初心者必見!東京でオーダースーツを買うのにおすすめの人気ショップを比較!口コミや評判も交えて紹介しています!

ワンランク上の30代の着こなしと選び方のコツとは?

ビジネスマンとして、責任のあるポジションを任せられたり、業務の幅が大きくなっていくのが30代です。20代のスーツスタイルでは、若々しさや清潔感が一番大事と言われますが、30代は落ち着きや信頼感といった要素も求められてきます。

ここでは30代のスーツの選び方や着こなしのポイントをご紹介していきます。

30代のスーツの相場について

ここではまず、皆さんが気になることの一つである30代が着るスーツの相場をみていきましょう。同じ30代といっても、前半と後半ではスーツに求められる要素が異なってきます。

ですので、30代を前半と後半に分けて解説を行っていきます。

30代前半では、徐々に責任のある仕事を任せられるようになり、社内外共に目上の人と接する機会が今までよりも増えてきます。生地や縫製などの細かい部分にこだわりを感じさせるようなスーツを選ぶことがポイントです。

間違ってもペラペラのスーツを選んでしまうことは是非とも避けていただきたいところです。価格としては5万円前後が目安でだと考えてください。最近では、この価格帯でもオーダースーツが作れる店舗もとても増えてきています。一着はオーダースーツにトライしてみても良いかもしれません。

30代後半では、たくさんの部下を持つ人も出てきたり、対外的にも一定のポジションの人と見られることも多くなります。相手に安心感や信頼感を与えるような着こなしを目指してほしいところです。

価格帯としては5万円~7万円くらいが目安になってきます。生地や縫製はもちろんシルエットや小物にもこだわりを持ってほしいところです。この価格帯ならオーダースーツでもかなり選択肢が広がってくるので、スーツの楽しみも広がってくるでしょう。

30代に似合う色や柄を知ろう

東京など、都市部に住んでいるかそうでないかに関わらず、30代の皆さんに安心して着ていただける色の代表格と言えば、やはりグレーとネイビーでしょう。鉄板カラーと言っても過言ではありません。

グレーのスーツは高級感や落ち着きを感じさせてくれます。一口にグレーと言っても、色の濃さでその印象はかなり異なってくるので、自分に似合うグレーを探してみても良いでしょう。オーダースーツのお店でスーツのプロであるスタッフに選んでみてもらうのも、自分に似合う色味を見つける近道です。

ネイビーは誠実さや上品さといった印象を与えてくれる色味です。ネイビーのスーツはグレーに比べると色の印象がやや強くなります。ですので、シャツは白地のもの、ネクタイも同系色のあまり柄がうるさくないものでまとめると、品よく仕上げることができます。

また、柄もスーツを選ぶ上では重要なポイントです。柄を選ぶ場合には仕事をする場所で選んでみるというのも一つの方法です。 業界を問わず言えることですが、仕事場が東京などの都市部の場合には、ストライプのスーツがおしゃれな印象を与えて好まれる傾向にあります。

逆にそうでない場所の場合には、無地や織り柄のスーツの方が好感度は高いようです。出張が多いビジネスマンなどは、東京用、出張用、などのようにスーツを使い分けてみるのも面白いかもしれませんね。

30代だからこそ小物にもこだわって

20代の頃は、小物にまでこだわったおしゃれすぎるスーツ姿をしていると、アパレル系の業界でもない限り『あいつは見た目ばかり気にしている』と良い印象を持ってもらえないことが多いものです。

けれど30代ともなると、仕事の上で経験も実績も積んできているので、周りから『見た目ばかり』と言われることもなくなってきます。 30代こそスーツのおしゃれを思いっきり楽しむことが出来るタイミングでもあるのです。ネクタイや靴、カバンにこだわってみるもの良いでしょう。

特に東京の場合であれば、比較的スーツのおしゃれには寛容な傾向があるので、柄のシャツやニットタイ、可愛い意匠のタイピンやカフスボタンなど楽しめるポイントがかなりたくさん出てきます。おしゃれの幅が広がると、日々のスーツ選びもとても楽しくなってくるものです。

『おしゃれには自信がない。ましてスーツの小物なんて上手く選べない。』という方は是非スーツの専門店に相談してみると良いでしょう。

特にオーダースーツのお店では、お店との付き合いが長くなればなるほど、あなたの持っているスーツやシャツのことはもちろん、あなたの好みや人柄、日々仕事でお付き合いする周りの方々のことなどを把握して、ベストな提案を行ってくれます。きっとあなたがワンランク上のビジネスマンになるための素敵な武器を与えてくれるはずです。

 

仕事がどんどん楽しくなってくると言われる30代ですが、その分責任や大変さも大きくなってくる時期でもあります。そんな時期だからこそ、毎日身に着けるスーツを自分の味方にして、より充実した時間を過ごして欲しいものです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧