初心者必見!東京でオーダースーツを買うのにおすすめの人気ショップを比較!口コミや評判も交えて紹介しています!

クールビズこそ生地から選んで快適に着こなそう!

すっかり夏の風物詩として定着したクールビズ。基本的には、ノーネクタイ、ノージャケット、半袖シャツと環境省が定義していますが、ビジネスシーンではスーツスタイルやジャケットを羽織っていた方が好印象です。

せっかく東京でオーダースーツを作るのなら生地から選んで、涼しく快適に着こなしてみませんか。

夏用のオーダースーツを選ぶコツとは

スーツには大きく分けて春夏用と秋冬用があります。それぞれ、仕立て方と素材が異なっていて、特に日本の夏用スーツは、高温多湿の日本の気候でも快適に過ごせるようにとさまざまな工夫がされています。

近年、ますます暑さを増している夏の気候に対応してインポートのスーツより涼しく着られる工夫がはるかに進んでいますので、暑がりや汗っかきの体質の人は日本のブランドのスーツを選ぶようにすると良いでしょう。

また、クールビズ向けのオーダースーツを選ぶ際には、着ている本人だけでなく、見た目にも涼しい色を選ぶのもポイントです。夏場に暗い色を着ていると暑苦しく見えてしまうため、できるだけ明るい色を選びます。夏用としては、明るいトーンのブルーやライトグレーなどを選ぶと涼しげに見えます。

夏仕立てのスーツは、裏地が少なく使われているものが多いのが特徴です。裏地は表地よりも通気性が低いため、裏地が多いと快適に過ごせなくなってしまうからです。そのため、背中側に着丈の半分程度が縫い付けられている半裏仕立てや完全に裏地を使わない背抜き仕立てが主流となっています。

しかし、裏地が少なくなると表地の裏面の処理や芯地が見えてしまうなど、さまざまな不都合が生じてしまうため、きちんと処理してあるかで作りの良いスーツかがはっきりとわかれます。その点でも、ひとつひとつのスーツを大切に仕立ててもらえるオーダースーツがおすすめです。

夏用スーツに適した生地の種類とは

夏用スーツは、ひんやりとした肌触りと薄手で通気性が良い生地が使われるのが特徴です。細くて硬い強く撚った糸で織り上げているので、しなやかで光沢感のある薄手の生地が特徴的で夏用としても多様に使われています。

強撚ウールは、ひんやりとした涼しい質感が人気があります。 モヘア混は、アンゴラ山羊の成獣の太くて硬い毛が使われています。アンゴラ山羊の毛は、直毛で弾力性があり、光沢があるのが特徴です。ウールと混紡するとシャリッとした生地に仕上がるので、夏生地に最適です。

また、モヘア混は艶がとても上品で人気があるもののひとつです。夏のカジュアルアイテムで定番となっているリネンは、リネン100%ではシワが入りやすいという欠点がありますが、ウールと混紡することでビジネスにも使えるエレガントな生地となります。

単品ジャケットに多く見られるポップサック織りは、ビールの原料であるポップを収穫する際に利用させる麻袋に似ている凹凸織の生地のことです。夏場はさらりとして着用でき、軽くて通気性が高いため夏用のアイテムによく利用されています。しじら織りは、表面に縮みの織りうねが特徴で、凹凸生地が汗ばんだ肌に張り付かないので、汗っかきな体質でも安心して着こなすことができます。

このように、使われている糸や織り方などで夏の気候に適したものはたくさんあります。生地によって肌触りや質感などに種類があるので、好みのものを選ぶと良いでしょう。

東京でオーダースーツを作りませんか

既製品のスーツは、サイズや規格が決まっているので、フィット感や好みのスタイルのものを探すのには限界があります。オーダースーツは、身体のサイズを採寸してそれにあわせてつくるのでどんな体型にもフィットします。

特にスポーツ体型の方の場合、既製品ではサイズが合わないという方も多いですが、オーダースーツはその問題点を解決できます。また、体型を採寸してからつくるので着心地もよく、ビジュアルも無駄のない美しいものとなります。

敷居が高そうに感じる方も多いかもしれませんが、実は、いまお手頃な価格でオーダーできるショップが増えてきているのです。オーダーメイドは在庫を抱えないことでコスト削減しています。こだわりすぎると高価になりがちですが、オーダーの仕方によっては安価な物だと2万円前後からオーダーすることが可能です。

東京には手頃な値段で質の良いオーダースーツを仕立ててくれるお店がたくさんあります。

中には、原料選びからこだわりを持っていたり、納期が短く短期間で仕立ててくれる、低価格で質の良いものを仕立ててもらえる、老舗の直営ショップが経営しているお店などその特徴はお店によってさまざまですが、仕立ての良さや丁寧に定評のあるショップばかりです。どのお店でも、自分の好みの質感の生地を使ってオーダースーツを仕立ててもらえるので、お気に入りの一着になることでしょう。

 

せっかく東京でオーダースーツを作るのなら、生地からお好みの物を選んで愛着のある一着に手に入れたいものです。ビジネスマンにとって欠かすことの出来ないスーツをオーダーメイドすることで、クールビズを格好よく着こなしてみませんか。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧